飛行機に搭乗するときは優先順位があり(ご存知だと思いますが一応)、第一、第二、第三、第四グループみたいに分けられ搭乗するのですが、プレミアムシートのため第三グループで搭乗できました。ちなみに第一グループは小さなお子様連れや妊娠されているお客様、身体の不自由なお客様など。第二グループはANAのダイヤモンド会員。第三グループはANAの金のプラチナを買取する会員、ブロンズ会員、SFC会員、プレミアムシートのお客様。第四グループはエコノミークラスなのどお客様。なんだよ後ろから2番目かよと思うかもしれませんが、それでもかなり早く搭乗できます。優越感にも浸れます。笑

飛行機の前方入り口から搭乗するのですが、搭乗した瞬間にもうプレミアムシートがあるので機内で歩き回ることはしなくてもよくとても楽でした。実はここでも弟から聞いていたのですが、座席番号によって通る通路が決まっているらしく、搭乗するときにその通路の進路を確認しないと機内で迷子になるというちょっと恥ずかしい思いするかも?といわれていたので注意しながら確認して、スムーズに席に着くことが出来ました。ありがとう弟よ。